2019年2月2日(土)

  • コースメンテナンス

日本女子オープンゴルフに向けたコース改造について

ザ・クラシックゴルフ俱楽部は、トム・ドークやギル・ハンスといった世界の名立たる設計家チームのシェイパーとしてゴルフ場建設に従事してきたベンジャミン・ウォーレン氏(スコットランド出身)と共に、2020年日本女子オープンゴルフを通したコースの価値向上に向けて、数ホールの改造を行います。

海外一流の知見を持つウォーレン氏との協議を重ね、ザクラシックゴルフGCを見つめ直し、これまで以上に、会員様にお愉しみ頂けるコースを造ることが、当改造の第一の目的でございます。どうぞ、ご理解とご協力の程、お願い申し上げます。  

【改造ホール】

キングコース NO.3 NO.4 NO.5 NO.8

クイーンコース NO.8

 

 〈THE CLASSIC MEDIA〉

 

ザ ・ クラシックゴルフ倶楽部は、2020年の日本女子オープンゴルフに向けて、スコットランドのゴルフコース建築家ベンジャミン ・ ウォーレン氏と共に、コース改造に取り組みます。ベンジャミン氏は、欧州ツアーや米国のナショナルオープン及びオリンピックなどを開催するチャンピオンシップコースの設営に豊富な経験を有しています。

「トーナメント仕様に改造する際、メンバーと通常営業時のプレーヤーのニーズを念頭に置く必要があります。ザ・クラシックゴルフ俱楽部は、試合会場としての経験を持っています。JGA トーナメントディレクターは、トッププロに対する問いかけの仕方を知っています。よって私の役割は、コース全体の美しさを改善すると同時に、メンバーとビジターの毎日のプレーがより楽しいものになるよう助言することです。」とベンジャミン氏は言います。

ベンジャミン氏は、スコットランドのノースベリックで育ち、ゴルフコースの建築家や評論家によって選ばれる世界トップ100コースに数えられるノースベリック西リンクスでゲームを学びました。彼は、トム・ドークやギル・ハンスといった世界のトップデザイナーと共に仕事をする中で、ミニマリストの哲学を身に着け、コース建築に対する信念に磨きをかけました。

ベンジャミン氏のゴルファーとしての背景、造形に対する専門知識、そして世界最高クラスのコースに対する詳細な知識。これらが、最近発表された米国での任務を含めて、彼の建築への人気はますます上昇しています。

「ザ・クラシックゴルフ俱楽部の建築家・鈴木正一と谷水雄三は、この炭鉱跡地に爽快なルーティングを配しました。九州山々の尾根や遠景が魅力的で、近隣のレクサス工場は、英国のいくつかのリンクスコースにみられるような工場の集積を連想させます。このことが当俱楽部の“位置の感覚”を補完し、福岡が日本の経済を支える有力な都市だということを視覚的に教えてくれるのです。」とベンジャミン氏はコースやエリアに対する感想も述べられました。

 

文:広報 倉持真

Scottish golf course shaper and architect Benjamin Warren will support Tanimizu Holdings as it prepares The Classic Golf Club to host the 2020 Japan Women’s Open. Benjamin has extensive experience helping to prepare elite professional golf venues for events on the European Tour, for national championships in the United States, and for the Olympic Games.

“When making tournament modifications it’s critical to bear in mind the needs of members and everyday players”, said Benjamin. “The Classic Golf Club is an experienced host venue. The JGA Tournament Directors know exactly how to ask questions of the most talented professional golfers. My role will be to consult on modifications to ensure that they improve the overall beauty of the golf course, and make day-to-day play more fun for members and visitors”.

Benjamin grew up in North Berwick in Scotland, learning the game at North Berwick West Links, a world top 100 course that is universally acclaimed by golf course architects and critics. He learned the minimalist philosophy and honed his beliefs about golf course architecture by working on construction teams for world class design & build architects, including Tom Doak and Gil Hanse.

Benjamin’s golf background, his shaping expertise, and his intimate knowledge of the world’s best golf courses is leading to an increasing number of requests for architectural services from his firm Artisan Golf Design, including a recently announced commission in the United States.

“Masakazu Suzuki and Yuzo Tanimizu, the architects of The Classic Golf Club, laid out an exhilarating routing in this former mining landscape”, noted Benjamin, “the long-range views of the ridges and mountains of Kyushu are charming. The neighbouring Lexus factory evokes the industrial settings of some classic links courses in the UK. This adds to the ‘sense of place’ at The Classic and is a visible reminder that Fukuoka is one of Japan’s economic powerhouses.”

 

 

① ② Version 2DSC02196