マナー

Manners make the man.(マナーが人を作る)

このスコットランドの古い格言に見られるように、ゴルフではマナーが重んじられてきました。他人に迷惑を掛けない姿勢がゲームの決まりなのです。

●大きな声を出さない。
●プレーの進行を心がける。(PLAY FAST)
●ディボット跡に目土を入れる。
●グリーンに出来たボールマークを修復する。
●バンカーの足跡を直す。

など、プレー中に守るべき事柄は数多くあります。それ以外にも、以下の点に気を付けましょう。

●洗面所では、蛇口周辺の水滴を軽く拭きましょう。
●浴室では、使用後の洗面器を伏せて置きましょう。
●携帯電話は、他の方の迷惑や不快とならないように注意して使用しましょう。(ダイニングルームでの通話はお断わりしております)

服装

ザ・クラシックゴルフ倶楽部は、紳士淑女の社交場でありたいと願っています。
どうぞ、その趣旨をご理解の上、ご協力をお願いいたします。

尚、ドレスコードに違反する、或いは倶楽部に相応しくないと判断された場合、改善を求める事がございます。
改善いただけない場合プレーをお断りする事もございますので予めご了承下さいませ。

〈ハウス入場及び退場時の服装〉

●クラブハウス入場及び退場の際は、ジャケット・ブレザーをご着用ください。(6月~9月は除く)
●Tシャツ・トレーナー・ジーンズ・サンダルでのご来場はご遠慮ください。

〈プレー時の服装〉

【シャツについて】
●シャツは襟付(タートルネック可)袖付をご着用し、裾はズボンの中に入れてください。
但し、女性のオーバーブラウス仕立てのシャツはこの限りではありませんが、腹部が見える着丈の短いものはご遠慮願います。
●シャツの下に、アンダーウェア(機能性インナー)をご着用頂けます。

【ズボン・スカートについて】
●ズボンはスラックスをご着用ください。ジーンズ・カーゴパンツ・迷彩柄の物はご遠慮ください。
●女性はスカートをご着用頂けますが、極端に着丈が短い物はご遠慮ください。
●夏季は短パンをご着用頂けます。(短パン着用時のショートソックス可)

【その他】
●帽子をご着用ください。(冬季ニット帽可)
●華美にならないようなシャツ・ズボン・スカートをご着用頂きます様、ご配慮願います。
※華美・・・華やか過ぎて不相応なこと(原色が全体にわたって複数使用されている物)

〈ダイニングルームでの服装〉

●ジャンパー・レインウェア・ウィンドブレイカー・帽子・サングラスは全て脱衣し、ダイニングルームをご利用ください。
●シューズのかかとを踏むことや脱ぐこと、その他タオルを首からかけるスタイル等はご遠慮ください。

*記載以外の服装に関しては、前述の趣旨に基づき、良識ある判断にてお願いいたします。